職員室の声

先日,(HASHIMO)

2019-04-19

先日,ある生徒から「A・Yさんって知ってますか?」と聞かれ,「知ってるどころか,本校の9期生で,担任だったよ。」と答え,,A・Yさんについて覚えているだけのエピソードを話し卒業アルバムを見せてあげました。(卒アルの自分が若い!なんせまだこの時30代前半!!)A・Yさんはその生徒の小学6年生の時の担任だったそうです。(現在は小学校の教頭先生だそうです。)

 

また,ある生徒からは「先生,私の叔父はM・Hです。」と言われ,「えっ?5期生の?」と驚き,「今どこに?元気にしてる?鹿児島に帰ってくることある?」等々根掘り葉掘り聞いてしまいました。もうそんな年月が経ってしまったのかと感慨深いものがあります。有り難いことに第一高校も卒業生のご子息ご息女が入学そして卒業していくようになりました。(開校当初はよくどこにあるの?国分第一高校ですね!なんて言われたりしました。)

 

私はどういう理由か今年5年続けて3年生の担任をしており,そして一高に勤務して30年目の節目の年を迎えます。あの頃と随分一高の雰囲気も変わってきていますが…

 

あと少しだけ生徒と共に生徒の為に頑張っていこうかなと思っています。

(文責;HASHIMO)