職員室の声

全校生徒の皆さま、(永井)

2018-03-22

全校生徒の皆さま、今日でとうとう最終日になりました。
どうでしたか?満足のいく終わり方できましたか?
三学期の始業式の校長式辞覚えてますか?

シェリー「冬着たりなば春遠からじ」。
馬琴「禍福はあざなえる縄のごとし」。

長かったようで、あっという間の1年間でした。
いろいろあったでしょう?
いいことも、悪いことも。楽しいことも、面白くないことも。
でも、人は前を向いて、生きていくのです。

でも、とりあえず、無事進級何よりです。

これからの春休み、一つ学年が上がりますが、どう過ごしますか?
どんな気持ちで過ごしますか?

始まりも終わりもない日常が基盤です。

この間、しっかり生活して下さい。

別れと出会いの春。残酷。でも新生の春。
満喫しようか。

(文責;永井)