職員室の声

南さつま「いろは」まごころ短歌大会(村木)

2016-12-06

〇特別賞(南日本新聞社賞) 乘峯 良輔 一年
嬰児(みどりご)の僕を笑って撫でていた今冷えてゆく祖母の左手

〇特選    鮫島 未森 三年
クリスマスサンタが近くにいることを知ってしまって大人になった

〇特選   山崎 誠太 二年
夏の夜の宙(そら)にきらめく天の川好きなら泳げ彦星よ

〇入選
  深江 統子、東別府 健   三年
  吉川 真裕、小川 泰知   二年
  古川 真帆           一年

〇佳作
  六車 美優、塩福 笑菜   三年
  加倉 沙也花、長谷川絢子 二年

〇優秀学校賞
  鹿児島第一高等学校

 まごころ短歌大会において、本校生徒たちの短歌が多数受賞し、学校としても優秀学校賞をいただくことになりました。
 表彰式は12月11日(日)南さつま市「ふれあいかせだいにしへホール」で行われます。
 受賞者の皆さん、おめでとう!

(文責;村木)