職員室の声

10日ほど前(和田)

2018-06-20

10日ほど前のことです。

最近体を動かす機会がなかなかないなぁと、バスケットボール部の指導も兼ねて、いつも通り何気なく生徒と一緒に体を動かしていました。

その時です。高校生に負けじとディフェンスでコースを塞ごうと止まった瞬間、汗で床がほんの少し濡れていただけだと思うのですが、滑ったせいで膝が見たことがないくらい外側に開き、ガクッと聞いたこともないような音が…。翌日の診断の結果、膝の靭帯を手術する一歩手前…(汗)今は、装具を付けてリハビリをしています。

とにもかくにも、こういう時に健康体の時を懐かしみ、やっぱり体が資本だなぁと思うのは当たり前ですが、それ以上に屋内で運動する時のモップ掛けは本当にまめにしないといけないんだなぁと…。ある意味、身をもって生徒に示した反面教師とした役に立てたと自負する今日この頃です((笑))

(文責;和田)