お知らせ

平成28年度に実施された実用英語技能検定試験の合格者数

2017-03-17

 平成28年度に実施された実用英語技能検定試験の合格者数(第1回~第3回合計)がまとまりました。
今年度結果の特徴は準1級合格者が4名もいたという点です。すでに準1級に合格している生徒も複数いますので、本校での準1級取得者は開校以来、最多となります。

 

 2020年度実施の「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」では新たに スピーキング能力の測定が導入される見込みです。ご承知の通り、すでに一部の国立大学においては実用英語技能検定 準1級取得者はセンター試験英語を満点扱いとするという対応がとられていますので、今後ますます「使える英語」の重要性は高まるでしょう。

 

 今回合格した皆さんの努力を讃えるとともに、さらなる高みを目指して頑張ってほしいと思います。

 

 

鹿児島第一高等学校 平成28年度実用英語技能検定合格実績
 

 

第1回

第2回

第3回

合計

準1級

1

2

1

4

2級

14

14

7

35

準2級

9

9

6

24

合計

24

25

14

63

 

 

このページをご覧の小学生、中学生の方々へ

 鹿児島第一中学校・高等学校には、ネイティブの英語教師が3名います。日本人英語教師も英語に堪能です。さらには、高校2年生ではニュージーランドのワイカト大学パスウェイカレッジでの3か月間語学研修プログラムへの参加機会もあります。現在、1カ月コースも実施に向けて検討中です。この恵まれた英語学習環境で一緒に学んで、英語を話せるようになりませんか。
さらに、小学校高学年児童対象の英会話教室 Daiichi Kids English School を無料で開校しています。詳しくは、鹿児島第一中学校のホームページをご覧ください。